SEO施策は契約期間が長い方がうれしい|治療院集客ブログ

logo
ホーム » ブログトップ »WEB業者の心理»SEO施策は契約期間が長い方がうれしい

SEO施策は契約期間が長い方がうれしい

2014 年 04 月 04 日

こんにちは、治療院集客の株式会社クニマツの国松昊世です。

 

今日は雨が降ったり、超晴れたり、風が強かったりで変わった天気ですね。

本日はWEB業者側の心理について書いていこうかと思います。

 

正直、バリバリ本物の整体師であり、バリバリ本物のWEB業者の組み合わせって

よくいますが、両方を1人でやっている人って稀な例だと思いますので

そういう人間がこういう内部的な心理を書いてくことって重要と思います。

なので、不定期ですがこういう内容もこれから書いていきます。

…ちなみにこのWEB業者側の立場だと、治療家の皆さんへの愚痴的なもの?

も多くなると思います(笑)ので予めご了承くださいm(_ _)m

 

今回はSEO施策の契約期間について。

正直WEB業者としては契約期間が長い方が超うれしいです。

「そりゃ、金取れるんだから当たり前でしょ!」と思う方もいるかもしれません。

…正解です!

でも、部分的な正解です。

 

たしかに契約期間が長い方が継続して安定してお金をいただけるのでありがたいです。

ただ、株式会社クニマツの場合ですと、あまりこれは当てはまらないのです。

なぜなら、「完全実績型SEO対策」をウリにしてしまっているからです。

正直契約期間中でも順位が落ちれば課金されないので

ただ契約期間が長いことって別になんのメリットもありません。

 

でも、そんな当社でも契約期間が長い方がやっぱりうれしいです。

その理由、わかりますか?

 

それは、「安定してSEO施策ができる」からです。

 

SEO施策というものは、契約したその日からいきなり施策して終わり!…ではなく

確実に着実に検索順位を上昇させるために、ジワジワ・コツコツ毎日地味に施策します。

これは、Googleからペナルティをもらわないためでもあります。

また、最近はGoogleのアルゴリズム(検索システム)の変動が激しいので

毎日しっかり取り組まないと途端に検索順位が圏外!ということも十分にあり得ます。

 

このようなSEO施策の環境下において、契約期間が半年・1年というのは、正直短すぎるのです。

最近では順位が上がって、上位で安定してきたらもう1年経っちゃった、ということがよくあります。

やはり、上位表示されるとアクセス数が爆発的に上昇しますし

認知度が上がり、様々なWEB施策が爆発的な効果を発揮する確率が高まります。

 

また、業者的に施策をしていて一番切なさを感じる瞬間があり、それが施策は外すときです。

契約期間が満了し、継続しない場合には、もちろんキレイに施策を外します。

これって感覚的に言うと、1000ピースのパズルを990ピースまではめたのにバラバラに壊す

という感覚に似ていて、正直超もったいない!と感じてしまいます(笑)

 

もちろん、効果が出ていなければ全く以ってお金をかける意味がありませんので

そのようなことが無いよう、事前に最適なキーワードを調査して提案するわけですが。

 

このもったいないを防止する観点でも、長期の契約というのはうれしいのです。

しかも長期の契約とわかっているならもっと地味で時間かかるけど強力な施策もできます。

 

WEBの仕事ってカタチに残らないので、正直安く見られがちです。

でもその一方で、裏ではシステムやら膨大な時間と人件費がかかっていて

結構何千万円単位のお金がかかっていたりします。

 

また、カタチがないものだからこそ、しっかりと実績を上げないと詐欺扱いされます。

だからお客様から見えない部分にしっかり労力をかけて

しっかりと堅実な成果を提供できるように努力しているわけです。

 

この部分は治療家の皆様と同じで、先生方も余暇時間に勉強会に膨大な費用を投じて

患者様が善くなるような技術を猛勉強している方がたくさんいらっしゃいます。

これと似ているかなと思います。

 

最後の方は話が逸れてしまいましたが

SEO施策の契約期間が長いと様々な施策を安定的に提供できるので

業者的にも安定した成果を提供しやすく、その面でも超ありがたいということです。

 

WEB業者へ依頼する際にはこのような点も気にしてお話を伺ってみるとよいと思います。

あと、株式会社クニマツも発注先の候補にいれてくださいね(笑)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

株式会社クニマツ

国松 昊世